貴社がコンプライアンス経営で成功する方法

バックナンバー

一覧に戻る
タイトル
投資助言・代理業者に対し、行政処分勧告

お世話になります。
行政書士福田法務事務所の福田です。


昨日のメールにて、金融庁が第二種金融商品取引業者に対し「登録取

消し」および「業務改善命令」を発動したことをお伝えしました。

昨日のメールでお伝えした事案で問題となったのは、次の行為でした。

1.ファンドの取得勧誘に関し、虚偽の表示をする行為

2.ファンドの取得勧誘に関し、重要な事項につき誤解を生ぜしめる

  べき表示をする行為


新たに、昨日、証券取引等監視委員会は、2社の投資助言・代理業者に

対し、行政処分の勧告を行いました。

昨日のメールでお伝えした事案と同様に、今回の事案で問題となったのは、

次の行為です。

○金融商品取引契約の締結の勧誘に関して、顧客に対し虚偽のことを告げる

 行為

○金融商品取引契約の締結の勧誘に関して、重要な事項につき誤解を生ぜし

 めるべき表示をする行為


具体的には、次の行為が行われていました。

・見込顧客に対する電話勧誘において、投資助言の実績がない銘柄について、

 事実に反して「4.5倍の利益をお届けしました」等の虚偽の内容を告げて

 投資顧問契約の締結の勧誘を行った(少なくとも66名に勧誘し、18名が

 当社と投資顧問契約を締結)。


・見込顧客に対して送信したメールマガジン等において、実際には特別な

 情報を入手していないにもかかわらず、事実に反して「外部に漏らしては

 いけない重要な秘密情報になります、禁断の裏話、裏情報、私どもも目

 を疑うような、“とびきりの情報”」等の虚偽の内容を告げて投資顧問契約

 の締結の勧誘を行った(延べ約8,000名に勧誘)。


・見込顧客に対して送信したメールマガジンにおいて、投資助言後の一部

 期間における株価上昇率を取り出し、これをあたかも投資助言後の全ての

 期間を通じた実績であるかのような誤解を生ぜしめるべき表示を行い、

 投資顧問契約の締結の勧誘を行った(延べ約39,000名に勧誘)。


証券取引等監視委員会は、このような法令違反行為が行われた背景として、

次の点を問題視しています。

「低迷する売上げを回復させることを優先し、代表自らが法令違反行為を

行うなど投資者保護を一顧だにしない営業を推進し、また全役職員の法令

等遵守意識が著しく欠如していたことがあったものと認められる。」


「コンプライアンスは業務推進の足を引っ張るものではない」

と、強く思います。

「コンプライアンス」と「業務推進」は「車の両輪」です。

「コンプライアンス」に取り組むことで”犠牲”になった収益は、

そもそも不法な収益、不当な収益

本来得るべきものではありません。

これら、不法な収益、不当な収益を得ていると、必ずしっぺ返しの時が

来ます。

業績を向上させつつ、「組織」という車を事故なく、まっすぐに走らせる

ためには、「コンプライアンス」は、必ず必要

「コンプライアンス」と「業務推進」の両者が あいまって、初めて、

「車の両輪」として、「組織」という車が 事故なくまっすぐ走ること

ができます。


そうでなければ、市場から、そして、大切なお客様から

「退場」

のペナルティが下されてしまいます。



本日は以上とさせて頂きます。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

今後ともご指導の程、よろしくお願いいたします。


 福田 秀喜


P.S

FATF(金融活動作業部会)第4次対日相互審査が迫っています。

・マネー・ローンダリングの防止

・テロ資金供与の防止

これらの対応に不安があれば、今すぐ以下のページをご覧ください。

 ⇒ http://kinyutorihiki.com/

---------------------------------------------------------------------
〒668-0311
兵庫県豊岡市但東町出合133-1
行政書士福田法務事務所 代表 福田秀喜
TEL:0796-54-0606
support@kinyutorihiki.com
---------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------

ご質問・ご相談はこちら: support@kinyutorihiki.com
(お気軽にどうぞ!なんでも結構です!)

メールマガジン解除URL
(以下のページからメールマガジンの配信を停止していだくことができます。)
→ http://kinyutorihiki.com/mail

---------------------------------------------------------------------



貴社がコンプライアンス経営で成功する方法 Powered By ステップメール配信ソフトNEO
メール配信比較はコチラ